当協会は、平成12年8月1日に生ごみ処理システムの適正な運用と普及促進を目的とした任意団体として設立されて以来、内部組織も整備され、 広報活動や技術課題の調査・研究などに取り組み成果を上げて参りました。
 このたび、平成15年10月に特定非営利活動法人(NPO)として認証を受け、新体制の下で新たに活動がスタートいたしました。 
 今後は、ディスポーザ排水処理システムの維持管理ガイドラインの作成や維持管理業者の皆様に向けた講習会など、活動範囲をさらに拡大して参ります。

平成19年8月 協会名を  『ディスポーザ生ごみ処理システム協会』 と
変更いたしました。
● 総務委員会 : 予算・役員選挙に関する事項及び総務全般
● 企画広報委員会 : 行事の企画、対外的広報活動・情報収集
● 技術委員会: : 指針・基準等の作成及び研究・技術指導
● 審査委員会 : 退会等の審査 ※

※入会条件はございませんが、
本会の目的に賛同し活動及び事業にご協力を頂くことを確認させていただきます。
PDF(110KB)
● 協会の経緯
● 事業の内容
● 組織図及び委員会
平成28年度
Copyright(C)2003-2017 Food Waste Processing system Association all rights reserved